農業法人 株式会社アスカグリーンファーム
  1. トップ
  2. 明日香きくらげについて

明日香きくらげって?

明日香きくらげって?イメージ 「明日香きくらげ」は株式会社アスカグリーンファームが生産するきくらげの名称です。 中華料理ではおなじみのきくらげですが、一部地域を除いて食卓ではまだあまり見かけることがありません。海藻だと思われている方もいるようですが、きくらげは大変栄養価の高い美味しいきのこなのです。

健康寿命の重要性が叫ばれる昨今、きくらげの栄養価の高さ、そして美味しさをもっとたくさんの人に知っていただきたい。そんな想いから、わたしたちは無農薬にこだわった品質の高いきくらげの栽培を開始いたしました。

いつか、奈良県を代表するものとして育ってほしいという想いをこめて、「明日香きくらげ」と命名しました。


きくらげは約97%が輸入品!

きくらげは約97%が輸入品! 日本国内で消費されているきくらげのほとんどが中国や台湾・ベトナムからの輸入に頼っているのをご存じでしょうか。平成25年度総務省統計局のデータによると、国内生産量は765t(生換算)、一方輸入は24,030t(生換算)で、そのほとんどが中国からの輸入です。

過去には中国産のきくらげから基準値の2倍の残留農薬が検出されたという報道がありました。現在ではそのようなことはありませんが、やはり安心して食べられる国産を求める声は多くなってきております。

また、輸入品はそのほとんどが乾燥品で新鮮な生のきくらげを食べられる機会は滅多にありません。アスカグリーンファームの農場はご予約いただければいつでも見学に来ていただけて、生のきくらげをご試食いただくこともできます。たくさんの方に生きくらげの美味しさをお楽しみいただきたいと考えております。

貴重な白いきくらげ(白きくらげ)も生産・販売しております!ぜひ一度農場へお越しください!